ジャマイカ “ BLUE MOUNTAIN ” No.1

ジャマイカ
“ BLUE MOUNTAIN ” No.1

甘い香りとなめらかな舌ざわり
甘み・苦み・酸味・コク、全てに
バランスのとれた最高級コーヒー。
王者の香りを存分に堪能できます。

[商品名] ジャマイカ ブルーマウンテン No1
[生産地域] ブルーマウンテン地区の標高800m~1200m
[精製方法] 水洗式
[乾燥方法] 天日乾燥
[収穫時期] 4月~9月
[木樽] 70kg

ジャマイカで生産されるコーヒーは大きく2種類に分けられます。
ジャマイカと言えば、優雅な香り、調和の取れた甘味のある味わいから
"コーヒーの王様"と称される「ブルーマウンテンコーヒー」が有名です。
しかしブルーマウンテンと呼べるのは、コーヒー産業公社
(Coffee Industry Board以下"CIB")の定めた、ジャマイカ東側に連なるブルーマウンテン山脈
(2,256m)の内側にあたる"ブルーマウンテンエリア"で栽培されたコーヒーだけです。
このエリア以外で生産されたコーヒーは"ノン・ブルーマウンテン"と呼ばれます。
樽詰めで輸出されるのは、ブルーマウンテンだけです。
ブルマン樽は、アメリカの温帯林の木材で、においがありません。
樽詰するメリットは、木が内外の湿気を吸収・放出することによって、
大きな変化を与えず また、輸送時などに発生する急激な温度変化を緩和します。
コストも手間も掛かりますが、樽は最高級の品質を保持する為の重要な役割を担っています。

■ジャマイカ コーヒーの格付け
・ブルーマウンテン ブルーマウンテン地区で栽培(標高800~1500m)
・ハイマウンテン ハイマウンテン地区で栽培(標高500~1000m)
・ジャマイカ プライム/セレクト 上記地区以外で栽培(標高300~800m)

■全日本コーヒー公正取引協議会の定義
ジャマイカ、ブルーマウンテン地区にて生産されたアラビカコーヒー豆をいう。

■ジャマイカ政府
品質管理を目的にCIB(コーヒーインダストリーボード)を創設しました。
ジャマイカから出荷されるコーヒーはすべてCIBの管理の下に輸出されています。
厳しい規定があり、「コーヒー産業規則で定められたブルーマウンテン地区で生産され、
法律で定められた工場で精製、加工されたコーヒー」の事をいう

【ハイロースト:160g】
※焙煎度を変更したい場合は「備考欄」にてお気軽にお申しつけください。

¥4,400

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料無料

    全国一律 ¥0

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「yahoo.co.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「yahoo.co.jp」を許可するように設定してください。

通報する